かわいさとみ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
かわいさとみ
プロフィール
別名: 北原美穂
北原美枝[1]
生年月日 1969年2月14日
現年齢 45歳
出身地: 日本の旗 日本神奈川県
公称サイズ(出典不明
身長 / 体重 160 cm / kg
スリーサイズ 80 - 60 - 84 cm
活動
AV出演: 1986年 - 1992年
AV女優テンプレート | カテゴリ

かわい さとみ1969年2月14日 - )は、神奈川県出身[2]グラビアアイドルAV女優1986年から1992年頃にかけて活動した。

活動初期には北原美穂(美枝)を名乗っていた[1]

また、モモコクラブ桃組の一員の「伊藤美穂」(1780番)として活動した時期もある[3]

経歴[編集]

1986年、「北原美穂」として『オトメクラブ』(白夜書房)7月号に水着グラビアが掲載され、9月号ではヌードを含む巻頭特集が組まれる。同年、「北原美枝」と改名し、写真集『花・図・鑑』が発売された。

1987年、『ベッピン』(英知出版)4月号で「かわいさとみ」として再デビュー[1]

同年9月には、宇宙企画から単体デビューAV『ぼくの太陽』が発売される。かわいさとみ唯一のカラミのシーンが収録された本作は、ソフトな内容にもかかわらず、16,000本という爆発的なセールスを記録し、オリコンのビデオ部門のヒットチャートでAVとしては初めてトップ10にランクインした[1]。北原美枝時代に撮影されたAV『ブルーアイランドの風』も、デビュー作のヒットを受け、「かわいさとみ」名義で発売された。

以後はグラビアや、『オールナイトフジ』などテレビの深夜番組での活動が中心となり、宇宙企画から発売された2作目、3作目のビデオもヌードシーンが収録されるにとどまった[1]

1988年9月には、シングル『月影・SOINE・CLUB』とアルバム『TYPE=B』で歌手デビューし、全国キャンペーンを展開。学園祭にも出演している[1]

1992年OV作品『怪獣の観た夢』に出演したのを最後に、表舞台から姿を消す。

宇宙企画時代のAV作品は、2002年に『黄金伝説 かわいさとみ』(2002年)、『宇宙企画Classics─かわいさとみCOMPLETE BOX』(2005年)として、また『ブルーアイランドの風』は『かわいさとみ Memoriesプレミアム』(2007年)としてDVD化されている。

また2007年には、「宇宙企画25周年 プレミアムBOX 12時間 かわいさとみから糸矢めいまで63人スペシャル」が発売された[4]

出演[編集]

アダルトビデオ(オリジナル作品)[編集]

  • MAGAZINE VIDEO La-Rouge PART 2(1987年8月23日、宇宙企画) 7人出演のマガジンビデオ
  • ぼくの太陽(1987年9月13日、宇宙企画)
  • ブルーアイランドの風(1987年10月9日、東京映像 / 学園社)
  • 七色の誘惑(1988年2月13日、宇宙企画)
  • ふしぎな瞬間(1988年9月21日、宇宙企画)
  • フレンチキッスをやさしく(1990年、株式会社アールエーシー / プライマル) 日向まこ との共演

アダルトビデオ(主な編集作品)[編集]

  • ラブレター (1988年7月1日、学園社) 3人(他は日向まこ・高橋めぐみ)のオムニバス・『ブルーアイランドの風』の未収録シーン含む
  • 引き潮 -気づいた時が恋-(エクセルプランニング) 『ブルーアイランドの風』の再発

他、エレガンスと云う会社から「ビデオ・プリンセス ビッグワン」「ザ・スーパーアイドル」と云う作品が発売されている。

再発DVD[編集]

  • 黄金伝説 かわいさとみ(2002年10月12日、ベストパートナーズ) 宇宙企画時代の単体作品3作を1枚に収録
  • 宇宙企画Classics─かわいさとみCOMPLETE BOX(2005年10月28日、宇宙企画) 宇宙企画時代の単体作品3作、「La-Rouge PART 2」の出演部分を3枚組で収録
  • かわいさとみ Memoriesプレミアム ヘア露出バージョン(2007年12月25日、ロデオドライブ) 『ブルーアイランドの風』再編集版

映画[編集]

  • 乙女物語 あぶないシックスティーン(1990年9月15日、配給:バンダイ)

オリジナルビデオ[編集]

  • 怪獣の観た夢(1992年4月10日、日映(販売:マクザム))

音楽作品[編集]

シングル[編集]

  • 月影・SOINE・CLUB c/w パンセ(空の底)(1988年9月21日、ビクター
  • Blue Valentine c/w Valentine あなただけ (1989年2月14日、ビクター)
  • 寂しさがほほえむ c/w 太陽のプレゼント (1989年7月21日、ビクター)

アルバム[編集]

  • TYPE=B(1988年9月21日、ビクター)
  • Words(1989年8月21日、ビクター)

ミュージックビデオ[編集]

  • かわいさとみ1st (1989年2月21日、ビクター)
  • Words~Till today from tomorrow (1989年9月1日、ビクター)

書籍[編集]

写真集[編集]

  • 花・図・鑑 北原美枝17歳 (1986年9月発行、撮影:古川晴彦、白夜書房) - 北原美枝名義
  • 絵日記 (1987年8月20日発行、撮影:前場輝夫、英知出版ISBN 9784754210397
  • とおり道 (1988年2月25日発行、撮影:若杉憲司、英知出版)
  • 想い出の瞬間(とき) (1988年12月20日発行、撮影:藤田健五、英知出版)
  • 美少女読本 かわいさとみ (1989年1月25日発行、撮影:前場輝夫、英知出版)
  • 転生・回顧 かわいさとみ (1989年8月29日発行、撮影:平地勲、スコラISBN 9784796290012

ゲーム[編集]

  • かわいさとみのなかよくしてネ (1988年4月発売、宇宙企画、脱衣ポーカーゲーム)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f BUBKAダイヤモンド 消えたアイドルは今500連発. コアマガジン. (2010-08-28). p. 144. ISBN 978-4-86252-898-8. 
  2. ^ 『ふしぎな瞬間』パッケージ
  3. ^ AV女優名鑑”. DMM. 2012年9月16日閲覧。
  4. ^ 宇宙企画25周年 プレミアムBOX12時間 かわいさとみから糸矢めいまで63人スペシャル”. DMM. 2012年9月16日閲覧。

外部リンク[編集]