かわいい女 (チャンドラーの小説)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

かわいい女』(かわいいおんな、The Little Sister)は、アメリカの作家レイモンド・チャンドラーハードボイルド小説1949年刊。私立探偵フィリップ・マーロウを主人公とする長編シリーズの第5作目。

あらすじ[編集]

フィリップ・マーロウは、オファメイ・クェストという娘から兄を探してほしいという依頼を受ける。兄を探してベイ・シティのアパートに向かったマーロウは、そこでアパート管理人がアイスピックで刺されているのを発見する。

登場人物[編集]

  • フィリップ・マーロウ
  • オーファメイ・クエスト
  • オリン・P・クエスト
  • レスター・B・クローゼン
  • ジョージ・W・ヒックス
  • フラック
  • クリスティー・フレンチ
  • フレッド・ビーファス
  • メイヴィス・ウェルド
  • ドロレス・ゴンザレス
  • スティール・グレイブ
  • モー・スタイン
  • ジョセフ・P・トード
  • アルフレッド
  • シャリダン・バルウ
  • モス・スピンク
  • ジェールズ・オッペンハマー
  • ヴィンセント・ラガーディー
  • スーウェル・エンディコット
  • リー・ファレス
  • モーゼズ・マグラシャン

日本語訳[編集]

映画化[編集]

この小説は、1969年に『かわいい女』(Marlowe)として映画化されている。