かみingど〜る

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
漫画:かみing♥ど〜る
作者 あずまゆき
出版社 日本の旗 実業之日本社
掲載誌 comicキャンドール
レーベル 日本の旗 マンサンコミックス
中華民国の旗 萌萌果
発表号 No.45 - No.73
発表期間 2007年8月29日[1] - 2009年12月25日[2]
巻数 4巻
話数 28話
テンプレート - ノート

かみing♥ど〜る』(かみんぐど〜る)は、あずまゆきによる日本漫画作品。『comicキャンドール』(実業之日本社)において、2007年から2009年まで連載されていた。全4巻。

2008年に香川県で第1巻が有害図書に指定されている[3]

あらすじ[編集]

中学3年生の主人公雨宮龍太郎の作ったフィギュアに学問の神様が降臨する。鏡奈月と両想いになる事を望む竜太郎であるが高校受験と2つの目標に向けて、邁進する。


登場人物[編集]

雨宮 龍太郎(あまみや りゅうたろう)
この作品の主人公。連載開始時で中学3年生。片思いの相手である鏡奈月と同じ高校に入るように努力する。フィギュアを趣味で作る。
鏡 奈月(かがみ なつき)
この作品のヒロイン。神社の娘で巫女をやっている。
椿 比売(つばき ひめ)
学問の神様で竜太郎の作ったフィギュアに降臨する。羞恥心に欠けている一面がある。竜太郎の願いを成就させるまで元の天界に戻れない。
雨宮 虎次郎(あまみや とらじろう)
主人公の弟。小学生で時々奈月にお風呂に入れてもらう。
二ノ宮(にのみや)
龍太郎の同級生。奈月に接近する。

書誌情報[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 実業之日本社comicキャンドール No.45
  2. ^ 実業之日本社「comicキャンドール No.73
  3. ^ 香川県告示第350号 有害図書の指定」『香川県報』第9568号、2008年8月12日。
  4. ^ 実業之日本社「かみingど〜る(1)
  5. ^ 実業之日本社「かみingど〜る(2)
  6. ^ 実業之日本社「かみingど〜る(3)
  7. ^ 実業之日本社「かみingど〜る(4)完結