お転婆

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

お転婆(おてんば)とは、男勝りの活発な女の子をさす。 お転婆娘(おてんばむすめ)と言った表記もある。

語源[編集]

ontembaarオランダ語から日本語への借用参照)

先行して「てんば」という言葉があり、接頭辞として「お」が補われたとしオランダ語由来ではないとする説もある。

主なお転婆の典型[編集]

古典から現代まで、また洋の東西を問わず、お転婆キャラクターの登場する物語は数多い。一つの典型として、木に登る女の子というのがある。木登りをして、うっかり滑り落ちて、助けてくれた男性と恋に落ちる、というのは、例えば「おはなはん」、「はいからさんが通る」等に見られる。

関連項目[編集]