お茶の水ゼミナール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

お茶の水ゼミナール(おちゃのみずゼミナール)は、首都圏の現役生専門の大学受験予備校2006年10月ベネッセコーポレーションに買収された。

概略[編集]

東京本校(水道橋)、渋谷校、池袋校、吉祥寺校、南浦和館の5校舎という小規模予備校である。 授業は定員30人(人気講師は平均15人以上)の少人数制で行われている。 振替制度があり、どの校舎の授業も自由に受けることができる。 授業がない日でも自習室や空き教室を使うことができ、空き教室は飲食が許されている。 授業講座は英語、数学、国語は応用のOS、基礎以上のAD、基礎のStなど、多くに分かれていて、自分のレベルにあった講座を受講できる。 ADまでは選抜試験を受けなくても受講できる。 体験は一回は無料である。

主な人気講師[編集]

 口癖は「与式より・・・・・X JAPANじゃないですからねぇ!」。与式とYOSHIKIをかけたギャグです。

著名な元講師[編集]

校舎[編集]

  • 東京本校
  • 渋谷校
  • 池袋校
  • 吉祥寺校
  • 南浦和校

外部リンク[編集]