おもしろ言葉ゲーム OMOJAN

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
おもしろ言葉ゲーム OMOJAN
ジャンル バラエティ番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
演出 竹内誠(CP兼務)
プロデューサー 竹内誠CP、演出兼務)
ほか
出演者 松本人志ダウンタウン
さまぁ〜ず
三村マサカズ大竹一樹
三田友梨佳(フジテレビアナウンサー
ほか
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
外部リンク 公式サイト
おもしろ言葉ゲーム 春のOMOJAN祭り(パイロット版)
放送時間 水曜日 22:00 - 23:24(84分)
放送期間 2012年4月4日(1回)
レギュラー放送
放送時間 火曜日 24:45 - 25:10(25分)
放送期間 2012年4月10日 - 9月25日(25回)
おもしろ言葉ゲーム 春のOMOJAN祭り2013 1時間スペシャル
放送時間 水曜日 24:45 - 25:45(60分)
放送期間 2013年4月10日(1回)
テンプレートを表示

おもしろ言葉ゲーム OMOJAN』(おもしろことばゲーム オモジャン)は、2012年4月10日から9月25日までフジテレビで放送されていたバラエティ番組

概要[編集]

深夜の特番として好評を博した言葉遊びゲーム『IPPONプラス』が進化を遂げ、誰でもできる「新たな言葉遊びゲーム」として生まれ変わった番組。

1998年放送の『松ごっつ』で行われた1コーナー『面雀』が当番組の原型および番組名のルーツとなっている。

レギュラー放送開始前の2012年4月4日 22:00 - 23:24に特別番組が放送。「全国大学選手権」等の派生イベントも行われた。

レギュラー最終回は「秋のOMOJAN祭り」と題して1時間の放送。今後も何らかの展開が予定されている。

2013年4月10日 24:45 - 25:45に、『おもしろ言葉ゲーム 春のOMOJAN祭り2013 1時間スペシャル』と題して復活特別番組第1弾が放送された。

2013年10月7日 25:04 - 26:34に、『おもしろ言葉ゲーム 秋のOMOJAN祭り2013 ~キミなら何を出す?~ 90分スペシャル!』と題して復活特別番組第2弾が放送された。

ルール[編集]

松本・さまぁ〜ずの3人に加え、2組のゲストプレイヤーを加えた5人で行う。

ゲーム開始前には60個の「ことバー」を麻雀の洗牌の要領でシャッフルし、裏に伏せた状態からそれぞれ12個ずつを取る。ただし、ゲストチームはそれぞれ自分たちにちなんだことバー(出演する番組のタイトル名や内容など)を2個所持しているため10個を取る。

親となったプレイヤーがお題となるテーブルバーを1個提示、そのことバーの上下につけて面白くなるような手持ちバーを右隣の人から発表していき、トークなどで作った言葉の説明や世界観を補足する。

全員が提示後、3人の審査員ゲストの合議により一番面白かった「BEST OMOJAN」を決定する。基本は1人のみだが、全員で話の流れを作ったなどの理由で全員がベストになることもある。

大物漫画家シリーズ[編集]

番組で出来た言葉を漫画家が各自の発想でイラスト化するコーナー。一般からの作品も発表された。

  • 植田まさし:手掛けた言葉は「かもしれないアナウンサー」
  • 松本零士:手掛けた言葉は「熟女11年目」
  • 漫☆画太郎:手掛けた言葉は「桃から生まれたおびただしい数の」
  • CLAMP:手掛けた言葉は「ウルトラのお姉さん」
  • しりあがり寿:手掛けた言葉は「畑のアナウンサー」、「父にもらった天狗」、「獄中で寿司」、「試験管親子」

出演者[編集]

レギュラープレイヤー
進行

ネット局と放送時間[編集]

パイロット版[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 遅れ
関東広域圏 フジテレビ(CX) フジテレビ系列 2012年4月4日
水曜日 22:00 - 23:24
制作局
北海道 北海道文化放送(uhb) 同時ネット
岩手県 岩手めんこいテレビ(mit)
宮城県 仙台放送(OX)
秋田県 秋田テレビ(AKT)
山形県 さくらんぼテレビ(SAY)
福島県 福島テレビ(FTV)
新潟県 新潟総合テレビ(NST)
長野県 長野放送(NBS)
静岡県 テレビ静岡(SUT)
富山県 富山テレビ(BBT)
石川県 石川テレビ(ITC)
福井県 福井テレビ(FTB)
中京広域圏 東海テレビ(THK)
近畿広域圏 関西テレビ(KTV)
島根県鳥取県 山陰中央テレビ(TSK)
岡山県香川県 岡山放送(OHK)
広島県 テレビ新広島(TSS)
愛媛県 テレビ愛媛 (EBC)
高知県 高知さんさんテレビ (KSS)
福岡県 テレビ西日本(TNC)
佐賀県 サガテレビ(STS)
長崎県 テレビ長崎(KTN)
熊本県 テレビくまもと(TKU)
鹿児島県 鹿児島テレビ(KTS)
沖縄県 沖縄テレビ(OTV)
宮崎県 テレビ宮崎(UMK) フジテレビ系列
日本テレビ系列
テレビ朝日系列

レギュラー版[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 放送期間 遅れ
関東広域圏 フジテレビ フジテレビ系列 火曜日 24:45 - 25:10 2012年4月10日 - 9月25日 制作局
宮城県 仙台放送 同時ネット
岡山県・香川県 岡山放送
福岡県 テレビ西日本 月曜日 24:35 - 25:00 2012年4月16日 - 10月1日 6日遅れ
広島県 テレビ新広島 火曜日 24:45 - 25:10 2012年4月17日 - 10月2日 7日遅れ
新潟県 新潟総合テレビ 火曜日 24:35 - 25:00 2012年4月17日 - 10月9日
近畿広域圏 関西テレビ 火曜日 25:30 - 25:58
沖縄県 沖縄テレビ 水曜日 16:25 - 16:53 2012年4月18日 - 10月9日 8日遅れ
島根県・鳥取県 山陰中央テレビ 金曜日 26:05 - 26:30 2012年4月20日 - 10月27日 10日遅れ
高知県 高知さんさんテレビ 月曜日 24:45 - 25:10 2012年4月23日 - 10月15日 13日遅れ
北海道 北海道文化放送 月曜日 24:50 - 25:15
福井県 福井テレビ
秋田県 秋田テレビ 火曜日 24:35 - 25:00 2012年4月24日 - 10月2日 14日遅れ
山形県 さくらんぼテレビ 2012年4月24日 - 10月9日
鹿児島県 鹿児島テレビ 火曜日 24:40 - 25:08
佐賀県 サガテレビ 火曜日 24:45 - 25:10 2012年4月24日 - 10月16日
長崎県 テレビ長崎 火曜日 24:40 - 25:05 2012年4月24日 - 10月23日
福島県 福島テレビ 2012年4月24日 - 10月2日
岩手県 岩手めんこいテレビ 木曜日 24:45 - 25:10 2012年4月26日 - 10月5日[1] 16日遅れ
長野県 長野放送 火曜日 24:50 - 25:15 2012年5月1日 - 10月16日 21日遅れ
中京広域圏 東海テレビ 金曜日 26:55 - 27:20 2012年5月4日 - 10月26日 24日遅れ
熊本県 テレビくまもと 月曜日 26:00 - 26:30 2012年5月26日 - 2013年2月25日[2] 67日遅れ

スタッフ[編集]

  • 構成:倉本美津留堀由史、宮丸直子
  • TD:高瀬義美
  • SW:小川利行
  • CAM:宮本直也
  • AUD:加瀬悦史
  • VE:高橋正直
  • 照明:植松勇至
  • 美術制作:平井秀樹
  • 美術進行:内山高太郎
  • デザイン:鈴木賢太
  • 大道具:中村達也
  • 装飾:菊地誠
  • アクリル装飾:斉藤祐介
  • CG:神保聡
  • CGデザイン:木本禎子
  • 編集:横山勇介
  • MA:阿部雄太
  • 音響効果:田中寿一(J-WORKS
  • TK:江野澤郁子
  • メイク:TEES
  • 協力:ニューテレスFLTフジアールIMAGICA、Digital spec ほか
  • 編成:吉田寛生
  • 広報:瀬田裕幸
  • デジタルコンテンツ:近藤壮
  • デスク:中村祥子
  • AP:利光ともこ
  • FD:渡邊優子
  • ディレクター:矢崎裕明、篠崎友和、永田修一、廣井敦
  • プロデューサー:織田直也(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)、山本布美江、増谷秀行
  • 演出・CP:竹内誠(2012年8月7日からチーフプロデューサー)
  • 制作協力:吉本興業
  • 製作著作:フジテレビ

過去のスタッフ[編集]

  • 編成:塩原充顕
  • プロデューサー:山田貢(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
  • チーフプロデューサー:佐々木将

脚注[編集]

  1. ^ 最終回のみ金曜 25:35 - 26:35に放送。
  2. ^ 9月22日まで土曜 16:00 - 16:30、11月12日より上記の放送日時で放送。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

フジテレビ 火曜日24:45 - 25:10枠
前番組 番組名 次番組
おもしろ言葉ゲーム OMOJAN
ソモサン・セッパ!
※24:40 - 25:10