おとめ座イプシロン星

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
おとめ座イプシロン星
データ
元期 J2000.0      Equinox J2000.0
星座 おとめ座
赤経 13h 02m 10.6s[1]
赤緯 +10° 57' 33"[1]
視等級 (V) +2.83[1]
特徴
スペクトル分類 G8III[1]
アストロメトリー
視線速度 (Rv) -14.0[1] km/s
固有運動 (μ) 赤経: -275.05[1] ミリ秒/
赤緯: 19.96[1] ミリ秒/
年周視差 (π) 31.9 ± 0.87[1] ミリ秒
距離 102 ± 3 光年
(31 ± 1 パーセク)
他の名称
Vindemiatrix, Vindemiator,Almuredin, Provindemiator,Protrigetrix, Protrygetor,Alaraph, 47 Virginis,HR 4932, HD 113226,BD+11 2529, FK5 488,HIP 63608, SAO 100384,GC 17687, CCDM 13022+1057

おとめ座イプシロン星 (ε Vir / ε Virginis) は、おとめ座恒星である。ラテン語由来のギリシア語で「ブドウの収穫者」という意味のビンデミアトリクス(Vindemiatrix)という固有名を持つ[要出典]

おとめ座イプシロン星は黄色巨星で、視等級は+2.83、スペクトル型はG8IIIである。地球からは約102光年離れている。光度は太陽の83倍で、表面温度は4990Kである。

おとめ座イプシロン星はヒアデス星団の一部であるという証拠がある[要出典]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h Database entry for Epsilon Viginis, SIMBAD. Accessed online May 10, 2010.