おおた慶文

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

おおた 慶文(おおた けいぶん、本名・太田 慶文(おおた よしふみ)、1951年11月10日 - )は、日本の画家イラストレーター北海道羽幌町出身。北海道美深高等学校卒業。

概要[編集]

子供や少女を描いた淡く抒情豊かな水彩画で人気が高い。多数の作品および画集を発表しているほか、雑誌・書籍の挿絵や大手企業の各種広告なども手がけ、個展でも多数の観客を集めている。

作品[編集]

画集[編集]

  • ひだまり(サンリオ、1983)
  • こもれび(サンリオ、1983)
  • あのこ(白泉社、1985)
  • おくれ毛は風のかたち(サンリオ、1986)
  • そして(白泉社、1987)
  • はつ恋(サンリオ、1988/1995)
  • おおた慶文の世界(サンリオ、1988)
  • 風のラビリンス(白泉社、1989)
  • まえぶれの刻(サンリオ、1989/1994)
  • REFRAIN(サンリオ、1990)
  • 碧のシルエット(白泉社、1991)
  • 惹かれて(サンリオ、1991)
  • フォーシーズンズ(ピンポイント・扶桑社、1991/1998)
  • きっと(白泉社、1992)
  • ゆびきり(サンリオ、1992)
  • 風色のくちづけ(サンリオ、1993)
  • フリーランス(ムービック、1995)
  • CD-ROMおおた慶文の世界(リンク工房、ナレーション・西村知美、1995)
  • 夢語り(サンリオ、1995)
  • 花盛り(サンリオ、1998)
  • やくそく(白泉社、1998)
  • ピアニッシモ(愛育社、2004)

挿絵[編集]

  • みつめあえば(サンリオ)
  • 愛のかたち(サンリオ)
  • 季節のはじまり(サンリオ)
  • 夢・シンフォニー(白泉社、文・小川範子
  • エイプリル・シャワー物語(徳間書店、文・藤川桂介
  • いつか花の妖精に(偕成社)
  • CD『スノーフレイク』(歌・南野陽子
  • CD『愛を+(プラス)ワン』(歌・益田宏美

広告等[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]