おうし座流星群

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

おうし座流星群(おうしざりゅうせいぐん、英語: Taurids)は、おうし座放射点を持つ流星群である。

概説[編集]

おうし座南流星群とおうし座北流星群がある。出現期間は毎年10月下旬-11月中旬で、11月上旬に極大日を迎える[1][2][3]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]