うちやえゆか

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
うちやえゆか
基本情報
出生名 内八重 友賀
別名 はるな 友香(旧芸名)
出生 1970年4月10日(44歳)
血液型 O型
出身地 日本の旗 日本埼玉県
ジャンル ポップス
アニメソング
職業 歌手
担当楽器 ボーカル
コーラス
活動期間 1986年 -
事務所 ベリーベリープロダクション
公式サイト オフィシャルサイト (日本語)

{{{Influences}}}

うちやえ ゆか1970年4月10日 - )は、埼玉県出身の女性歌手である。O型アニメソングコマーシャルソングをメインで活動している。キュア・カルテット(および後継ユニットであるキュア・デラックスおよびキュア・レインボーズ)のメンバー。本名の内八重 友賀(うちやえ ゆうか)名義のタレント活動も行っている。

概要[編集]

来歴[編集]

人物[編集]

  • 愛称は「やえさん」「やえ丼」。なお、後者は主題歌を担当した『ふたりはプリキュア Splash Star』が始まって間もない頃、同番組で主役コンビを担当した樹元オリエ榎本温子が、お互いをいろんな愛称で呼び合っていたのを見て、自身で突然名乗り始めたもの。[1]
  • 丁寧な言葉遣いと柔らかい物腰で、容貌とも相まって上品で高貴な印象を持つが、強烈な天然ボケという一面もある。ドッキリを企画された際も、「顔に出るから」という理由で彼女だけドッキリの対象者同様、企画を知らされないということもあった。
  • 上記のような天然体質から、知人やファンによって(ツイッターなどで)天然ボケな行動やうっかりとした行動を意味する「やえる」という言葉を創られるまでに至っている。
  • 大変律儀な性格で、ファンレターには必ず自筆の返事をするという。
  • 運動が苦手で、プリキュアミュージカルなどのステージで、歌唱する際の振り付けがちゃんと合っていた例がなく、ダーツは1本も当たらないという。
  • 「プリキュアシリーズ」の初代作『ふたりはプリキュア』の主題歌を担当(『~Splash Star』ではエンディングを担当)した五條真由美と親交があり、お互いのライブなどにゲスト出演すると、双方の明るいキャラクターでコントにも似た掛け合いを見せる。2009年より、『ラジオ!転寝日和Neo』でコンビを組むようになる。
  • 前述の五條に加えて前述の樹元・榎本とでカルテットを組み、ライブイベント「よにんでSUPER☆TEUCHI☆LIVE(テウチライブシリーズ)」を定期的に行っている。
  • 専門の作詞作曲者より提供されている曲を歌う事が多いが、自身もいくつかの曲を自ら制作している、作曲者でもある。特に前述の「プリキュアシリーズ」や「テウチライブシリーズ」の楽曲で顕著。制作した楽曲は無論、自ら歌うが、同時に他の歌唱者への楽曲提供も行っている。

出演[編集]

ラジオ[編集]

  • 公人とゆかのタナシムーン(FM西東京 第2・第4金曜日隔週放送。アシスタントパーソナリティ)

WEBラジオ[編集]

五條真由美とのコンビにて2009年10月8日(木)から放送。

映画[編集]

作品[編集]

シングル[編集]

はるな友香 名義
橘友賀 名義
Youca 名義
  • バラードの肌ざわり
  • しあわせの予感(アニメ『家なき子レミ』エンディングテーマ)
うちやえゆか 名義

アルバム[編集]

  • Sweets(2009.1.23)

コンピレーション[編集]

  • ぷるそんぱー!!
    • 七夕小夜曲
  • Yes!プリキュア5GoGo! ボーカルアルバム1
    • My dear friend
  • スロうた
    • Happy-Go-Lucky!
など

コーラス[編集]

など

コマーシャルソング[編集]

など

脚注・出典[編集]

  1. ^ 本日もレコーディング☆

外部リンク[編集]