いりなか駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
いりなか駅
いりなか駅1番出入口
いりなか駅1番出入口
いりなか - Irinaka
T13 川名 (1.0km)
(0.9km) 八事 T15
所在地 名古屋市昭和区隼人町3-4
駅番号 T14
所属事業者 名古屋市交通局
名古屋市営地下鉄
所属路線 鶴舞線
キロ程 14.1km(上小田井起点)
駅構造 地下駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
7,898人/日(降車客含まず)
-2010年-
開業年月日 1977年昭和52年)3月18日
1番線ホーム

いりなか駅(いりなかえき)は、愛知県名古屋市昭和区隼人町にある、名古屋市営地下鉄鶴舞線である。駅番号はT14

駅名の由来である周辺の地名は、漢字表記の杁中であるが、(いり)が常用漢字ではなく、読めない人が多いいわゆる難読地名であるため、駅名はひらがな表記となった。なお、最寄のバス停名は漢字表記の杁中である。名古屋市営地下鉄の中では、ひらがなのみで表記される唯一の駅である。なお、現在「杁中」の名は交差点名やバス停名、及び「杁中支店」等の店名に使われるのみで、「杁中町」「杁中○丁目」等の地名は存在しない。

南山大学中京大学附属中京高等学校など付近に学校が多いため、学生を中心として利用者が多い。

駅構造[編集]

相対式2面2線のホームを持つ地下駅

のりば
ホーム 路線 行先
1 鶴舞線 赤池豊田市方面
2 鶴舞線 伏見上小田井犬山方面

駅周辺[編集]

バス路線[編集]

  • 名古屋市営バス杁中」バス停
    • 栄18 - 栄~杁中~妙見町
    • 星丘13 - 杁中~星ヶ丘
    • 八事12 - 千種駅前~杁中~八事~島田一ツ山
    • 昭和巡回 - 御器所通~鶴舞公園前~金山~御器所通~杁中~名古屋大学

利用状況[編集]

周辺には、南山大学短期大学部南山中学校・高等学校中京大学附属中京高等学校があり、学生の利用者が多い。かつては、南山大学名古屋キャンパスの最寄り駅だったが、2004年までに名城線の延伸工事が完了し、八事日赤駅名古屋大学駅が最寄り駅となったため、同大学学生の利用者は減っている。

名古屋市統計年鑑によると、当駅の一日平均乗車人員は以下の通り推移している。

  • 2004年度 7,756人
  • 2005年度 7,299人
  • 2006年度 7,423人
  • 2007年度 7,380人
  • 2008年度 7,559人
  • 2009年度 7,461人
  • 2010年度 7,898人

歴史[編集]

隣の駅[編集]

名古屋市営地下鉄
鶴舞線
川名駅 (T13) - いりなか駅 (T14) - 八事駅 (T15)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]