いて座矮小不規則銀河

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ハッブル宇宙望遠鏡が撮影したいて座矮小不規則銀河

いて座矮小不規則銀河(-ざわいしょうふきそくぎんが、Sagittarius Dwarf Irregular Galaxy, SagDIG)は局部銀河群に属する矮小銀河である。地球から約400万光年の距離にある。

同じ局部銀河群に属するいて座矮小楕円銀河 (Sagittarius Dwarf Elliptical Galaxy, SagDEG) とは別の銀河である。こちらは地球から約70,000光年の距離にあり、銀河系を周回する伴銀河である。