いいやつみつけた

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
みんなのうた
いいやつみつけた
歌手 ダークダックス
作詞者 阪田寛夫(訳詞)
作曲者 イギリス民謡
編曲者 荒谷俊治
映像 アニメーション
映像制作者 柳原良平 / 亀井武彦
初放送月 1965年6月
再放送月 1966年8月
テンプレートを表示

いいやつみつけた」は、1965年6月NHKの『みんなのうた』で紹介された楽曲。訳詞:阪田寛夫、編曲:荒谷俊治、歌:ダークダックス

備考[編集]

原曲はイギリス民謡で、『ロンパールーム』(日本テレビ系列)のテーマ曲でもあった『Pop Goes the Weasel』。元歌はイタチサルの歌だったが、日本語詞版ではイタチとニワトリ(メンドリ)に変えられた。また歌詞の「ピョン! こいつぁいいぞ」は、恐らく原曲の歌詞にもある「Pop Goes the Weasel」の語呂合わせと思われる。内容は裏畑でイタチとニワトリがお互いを見て、イタチはニワトリを「晩飯にしよう」、ニワトリはイタチを「襟巻きやチョッキにしよう」と企み、近付いた途端、双方は仲良しになってしまうという、意表をついた展開となっている。

水星社の楽譜集「みんなのうた 第5巻」には楽譜のほか、柳原良平亀井武彦の共同製作によるアニメ映像の一部が収録されている。

再放送は1966年8月の1回のみ。

出典[編集]

  • 「みんなのうた 第5巻」(水星社) 6〜7頁、36〜37頁

関連項目[編集]