あさのハジメ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
あさの ハジメ
ペンネーム あさの ハジメ
誕生 1988年1月
職業 小説家
国籍 日本の旗 日本
活動期間 2009年 -
ジャンル ライトノベル
代表作 まよチキ!』(2009年
主な受賞歴 第5回MF文庫Jライトノベル新人賞 最優秀賞
処女作 まよチキ!』(2009年)
テンプレートを表示

あさのハジメ1988年[1]1月[2] - )は、日本小説家ライトノベル作家。2009年に発表された第5回MF文庫Jライトノベル新人賞において応募作、『まよチキ! 〜迷える執事とチキンな俺と〜』が最優秀賞を獲得し[3]、同作を『まよチキ!』に改題してデビュー。東京都在住[4]

経歴[編集]

高校時代頃に作家を目指すようになり、大学時代には長編小説を書いて、それを投稿[2]。その後、2009年にMF文庫Jライトノベル新人賞最優秀賞を受賞し、同年に『まよチキ!』で作家としてデビューした。

2011年には『まよチキ!』がテレビアニメ化を果たし、また2作目の『初体験にオススメな彼女』も発売された。2012年7月には『まよチキ!』が完結、同年9月からは3作目の『蒼柩のラピスラズリ』が発売されている。さらに2013年8月からは講談社ラノベ文庫より『桃音しおんのラノベ日記』が発売となる。自身がデビューしたMF文庫J以外のレーベルでの作品は初となる。

作品[編集]

MF文庫J[編集]

講談社ラノベ文庫[編集]

その他[編集]

春野友矢による漫画ディーふらぐ!ドラマCDの脚本も担当している[5]

脚注[編集]

  1. ^ 『まよチキ!』 著者紹介欄
  2. ^ a b 『MF文庫Jラジオあらいぶ!!』第5回
  3. ^ 第5回 MF文庫J ライトノベル新人賞受賞作 発表 MF文庫J
  4. ^ 『まよチキ! 3』(2010年4月発売)著者紹介欄より。2010年1月発売の『まよチキ! 2』までは、著者紹介欄に神奈川県在住と記載されていた。
  5. ^ 『ディーふらぐ!』ドラマCD化決定!! 『まよチキ!』あさのハジメ先生が脚本を担当! コミックアライブ編集部ブログ