Ń

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Ń ń Ń ń

Ń,ńNアキュート・アクセントを付した文字である。ポーランド語カシューブ語上、下ソルブ語およびベラルーシ語で用いられる。ポーランド語の第19字母、カシューブ語の第20字母、上ソルブ語、下ソルブ語の第21字母である。

ポーランド語、カシューブ語、上、下ソルブ語およびベラルーシ語で、硬口蓋鼻音[ɲ](IPA) = [J](X-SAMPA)を表す文字として使われる。この発音をする文字は、他に、アルバニア語njセルビア語њなどがある。

符号位置[編集]

大文字 Unicode JIS X 0213 文字参照 小文字 Unicode JIS X 0213 文字参照 備考
Ń U+0143 1-10-33 Ń
Ń
ń U+0144 1-10-49 ń
ń